つくば リフォーム キッチン パス トイレ 町の大工さん エクステリア 塗装 屋根 防水処理 家具 クロス 設備 解体 耐震 注文住宅

電話アイコン
029-864-0374
FAXアイコン
029-896-4045
営業時間 AM9:00 ~ PM6:00 / 日・祝 休業
マニアック日記
ちょっとマニアックですが、見てってくださいね。

マニアック日記

2016年06月17日

トイレ工事を大工さんが提案、施工すると 他社との違いは?? ※コラムその1※

 

1462007054260 1462007113529 1462007018369       1462007076271

 

 

 

トイレ向上チームをスタートして3か月

 

トイレのリフォームというと、

設備会社が主にその専属部署を設け、トイレを提案しているのが実情です。

 

その中で、まちの大工さんが、トイレを提案する。

 

他社との違いは、、、

 

最初にデメリットを考えると、

 

①トイレ商材に対する、知識、経験が少ない。

②設備施工(配管、給水)の経験が少ない。

 

①、②を考えると、

トイレの施工の経験不足は否めないかと思います。

 

ただ、①に関しては

常に新しい商品が出る社会、

どれだけ、生きた情報を集めるか、

その努力をするかで、補えるかと思います。

 

専門業者でも、商品のスペックや、

TOTO LIXIL パナソニック等の違いの情報をすべて網羅している人は、

少なく、

 

それよりも、お客様が限られた予算で

何を求めているかを感じ、

提案できることの方が、大切かと思います。

 

トイレ一つでも膨大な情報量があります。

その対策として、当社おすすめの商材を選定することで、

 

お客様のニーズに応えられる提案ができる。

実際に、ショールームなどに行って、

 

一緒にトイレづくりの知恵を絞りあうことで

 

より快適で、安全なトイレを作ることができると思います。

 

②の配管工事の経験不足について。

 

排水管、給水管は人間で言えば血管になります(電線も)

非常に大切な部分ですので、

 

その施工は当社の専門スタッフと提携業者に委託しています。

 

見えない水漏れは、建物の浸食を促してしまいますので、

2重三重のチェックをしています。

 

もしもの時の為に、保険もかけて、危機管理に心がけことが

重要かと思いいます。

 

次に紹介したいのは

 

一番、お伝えしたい

メリットになりますが、

 

このマニアック日記をうち、考えることは、

 

もう一歩、当社のデメリット深堀すべきではと考え、

 

次のコラムも、

当社のデメリットにいたします。

 

この長文を読んでいただいた方、

ありがとうございます。

 

 

各マニアック日記はこちらから

各ギャラリーページはこちらから

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
つくば リフォーム MIZKOSHI 水越
http://mizukoshi-blue.com/
住所:茨城県つくば市花畑2-9-6
TEL:029-864-0374
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇